Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

ひとりご飯のすすめ♡

最近、おいしいものを食べに出かけましたか~。

会食リスクが報じられている今こそ、外出先で食べるなら、ひとりご飯です。

気のおけない友人と一緒にわいわいがやがやしながら食べるのも楽しいけれど、ひとりご飯も悪くないですよ。気を遣う相手がいないから、食べることだけに集中して、じっくり味わえます。

きょうは、ひとりご飯の達人の話を紹介します。

 

秋川滝美さんの『ひとり旅日和』

自他共に認める人見知り女王の日和は、仕事の憂さ晴らしにと勧められて、ひとり旅を始めます。お試しの日帰り旅行に始まり、近場への一泊二日、二泊三泊の旅へとグレードアップしていく、ひとり旅入門書としても楽しめる小説です。 

ひとり旅日和

ひとり旅日和

  • 作者:秋川 滝美
  • 発売日: 2019/10/31
  • メディア: 単行本
 

 ひとり旅には、ひとりご飯がつきもの。ホテルの朝食ビュッフェなら郷土料理を少しずつ味わえる等、ひとり旅のコツにも触れながら、各地の美味しいものをめぐっていきます。

ひとりご飯が楽しめれば、ひとりを楽しむひとり旅にも向いています。

 

原田ひ香さんの『ランチ酒 おかわり日和』

祥子は、依頼人の家に出向いて一緒に夜を過ごす見守り屋。徹夜の仕事明けには、おいしい料理とお酒を楽しむことにしています。

表参道、秋葉原、日暮里、御殿場、築地など、祥子の見守りとランチ酒の日記。

ランチ酒 おかわり日和

ランチ酒 おかわり日和

  • 作者:原田ひ香
  • 発売日: 2019/07/11
  • メディア: 単行本
 

おいしいお酒は、おいしい料理をいっそう引き立てて、 一歩前に踏み出す勇気をくれます。 

 

【こちらの記事もどうぞ!】 

bookinlife.hatenablog.com

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。