Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

新型コロナウィルス危機を前に、どんな本を読むのがいいか

読者の皆さま、こんにちは。

新型コロナウィルス対策で、学校にあわせて図書館も休館になるというので、急いで行ってきました。休館中にくる返却日は延長してもらえるけれど、読むものがなくなったら困ってしまいますから。

図書館は、たぶん同じように考えた人で混んでいて、スカスカになっている本棚もありました。借りる本を探しながら、こんなときには、どんな本を読むのがいいのだろうと迷いました。

連続休館になるのだから、じっくり大作を読むか。いやいや、図書館は休みでも、休日ではないから、夏休みや年末年始のようにはいきません。

過去にない事態で、私たちの心は不安やストレスを抱えています。こんなときこそ、心をいやす読書をしましょう! 

ハラハラドキドキのサスペンスやホラーものは、心に負担がかかるので、この時期は避けるのが無難。お薦めは、ほのぼの人情ものや、ほんわか日常を描くストーリーです。   

bookinlife.hatenablog.com

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。