Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

すき間時間の気晴らしには、ショートショート

まもなく1月も終わり。 1月は、新年の始まりでバタバタしているうちに過ぎてしまいますね。読書したいけれど、「疲れ気味で、頭を使うのはちょっと」「まとまった時間が取れなくて」という方もいらっしゃると思います。

きょうは、 すき間時間の気晴らしにピッタリの、むずかしいことは一切考えずに楽しめる読み切り短編集をご紹介します。

 

原宏一さんの『ねじれびと』

世の中の平凡を決める平凡組合に参加したり、妻がストーカーに狙われているという妄想に取りつかれたり。ねじれた人間模様を描く5つの短編です。 

ねじれびと

ねじれびと

 

  

田丸雅智さんの『おとぎカンパニー』

グリム童話をモチーフに書かれた現代版のおとぎ話。会社の資料室で偶然に見つけた鏡に「鏡よ鏡よ、同期で一番仕事ができるのは、だぁれ?」と尋ねたり、厳しい練習を課すテニス部のキャプテンに正直な人にしか見えないラケットを贈ったり。

子供の頃に読んだ童話を思い出して懐かしさを感じつつ、どんなアレンジが出てくるかを楽しめる14のショートショートストーリーズ。 

おとぎカンパニー

おとぎカンパニー

 

 

【関連記事】 

bookinlife.hatenablog.com

bookinlife.hatenablog.com

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。