Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

とにかく料理が好き

あなたは、レストランによく行かれますか。お店で食べる、あの特別感はどこから来るのでしょうか。

きょうは、料理人をテーマに紹介します。

 

山口恵以子さんの『食堂メッシタ』

イタリアン食堂「メッシタ」は、オーナーシェフの蘇芳満希がひとりで切り盛りをする小さなお店。ライターの笙子は、母親を亡くして落ち込んでいるときに「メッシタ」に出会い、シンプルだが奥深い味の料理と親切な応対に癒され、週2回通う常連客になります。「メッシタ」の移転を聞いて、笙子は、この類まれなお店とオーナーシェフの物語を本にしようと乗り出します。

実在のお店と料理人をモチーフに描かれた、元気が出る小説です。 

食堂メッシタ

食堂メッシタ

 

 

映画『レミーのおいしいレストラン(RATATOUILLE)』(ピクサーのアニメ、ブラッド・バード監督)

料理好きのネズミのレニーは、一流レストランのシェフになることを夢見ています。嵐の日、家族とはぐれ、ひとりパリのレストランにたどりつきます。そこでは、料理人見習のリングイニがスープづくりに苦労していて、レニーは思わず、手を出してしまいます。 レニーの腕前を知って、料理が苦手なリングイニは、一緒にパリ一番のシェフを目指そうと持ち掛けます。はたして、この作戦はうまくいくのでしょうか。

ネズミが集団で料理するシーンには少々抵抗がありますが、可愛らしいアニメ映画です。 

レミーのおいしいレストラン [DVD]

レミーのおいしいレストラン [DVD]

 

 

料理にかける情熱、美味しい料理への迷いのない姿勢、それがレストランを特別な場所にしています。

 

【関連記事】 

bookinlife.hatenablog.com

bookinlife.hatenablog.com

bookinlife.hatenablog.com

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。