Book In Life 迷子の本棚

テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています

死者を呼び戻せますか

あなたは、大切な人を亡くしたことがありますか。なんとか、もう一度会いたい、そんな願いをかなえることは、できないのでしょうか。

  

宮部みゆきさんの『三鬼 三島屋変調百物語 四之続』

第一話に登場する絵師の先生は、絵の力で死者を呼び戻すことが出来ると主張します。そして、あの世とこの世をつなぐ道が開けたとき、やって来たのは誰で、何が起きたでしょうか。。。

この絵師は、国中を旅して様々な土地を訪れ、死者を呼び返すよりも死者が戻らぬよう祀ることの方に熱心な土地が多かったと語ります。すべての騒動の後で、名主は「いったんあの世に渡った者をこの世に呼び返したって ちっともいいことなんかない」と言います。死者を呼び戻すことは、タブーなのかもしれません。

三鬼 三島屋変調百物語四之続
 

 

梶尾真治さんの『黄泉がえり

熊本地方であった地震を境に、次々に死者が戻ってきます。いったいなぜ。熊本地方限定の現象で、黄泉がえった死者は熊本から離れることが出来ません。何らかルールがあるようなのです。様々な人間ドラマを引き起こし、事情が明らかになったとき、死者たちは帰っていきます。

黄泉がえり (新潮文庫)

黄泉がえり (新潮文庫)

 

(草彅剛さんと竹内結子さん主演で映画化されました) 

黄泉がえり [DVD]

黄泉がえり [DVD]

 

 

辻村深月さんの『ツナグ』

死んだ人間と生きた人間を会わせる使者(ツナグ)が登場します。一生にたった一人、一夜だけ。ツナグの依頼者たちは、突然死した憧れのアイドル、癌で去った母親、失踪した婚約者に、どうしても伝えたいことがあって、聞きたいことがあって、特別な夜を過ごします。

たとえ、死者を呼び戻して会うことが出来ても、そこには守るべきルールがあって、 ずっと、引き留めておくことはできないようです。 

ツナグ (新潮文庫)

ツナグ (新潮文庫)

 

松坂桃李さん主演で映画化されました) 

ツナグ

ツナグ

 

 

【関連記事】 

bookinlife.hatenablog.com

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!