Book In Life 迷子の本棚

テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています

サッカー ワールドカップを見てますか

みなさん、サッカーW杯を見てますか。サッカーは、奥が深い世界です。頭を使って、心を動かして、技術があるだけでも、一人で頑張るのでも駄目で、社会の縮図のようです。

 きょうは、サッカー関連の本を2冊、紹介します。

 

川端裕人さんの『銀河のワールドカップ 

銀河のワールドカップ (集英社文庫)

銀河のワールドカップ (集英社文庫)

 

 「ぼくらは、事情があって全国制覇したいんです」元Jリーガーの花島は、ひょんなことから小学生のサッカーコーチになります。どうせなら世界一、いや銀河系で一番、宇宙一になるぞ。 キッズパワーがはじけて楽しい、そしてサッカーの本質ってなに?初心を思い出す小説です。

 

長谷部誠さんの『心を整える。

 日本代表選手キャプテンが語るライフハック。「僕は『心』を大切にしています。(中略)『メンタルを強くする』というよりも、『調整する』『調律する』といった方が適している感覚。(中略)そんな感覚を心に対して持っているのです」サッカーに興味がない人には、心の取扱説明書として読んで欲しい本です。

 

【関連記事】  bookinlife.hatenablog.com

 

 ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!