Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

碧野圭

次の一歩を踏み出すとき

読書していて、これはいいと気に入った小説がシリーズ化されていると嬉しくなりますね。 シリーズ小説の良さは、ストーリーの雰囲気や登場人物が分かっていて安心して読めるところ、そして主人公と長い付き合いになって、友だちのような気持ちでストーリー展…

いまあらためて「本を紹介するということ」♪

あなたは、気に入りの本屋さんがありますか。その本屋さんは、どんなところが素敵なのでしょうか。 通勤・通学の通り道で便利だから、ポイントを貯めるためなんて実用的な動機もあれば、お店の雰囲気がいいとか店員さんが親切なんて理由もあるかもしれません…

しあわせになる方法は、キッチンにあった!

あなたは、よくお料理されますか。 お料理って、材料をそろえて調理して。後片付けもあれば、残った野菜の使い道を考えるのも必要で、けっこう手間が掛かります。 最近は、お惣菜コーナーも充実しているし、レンジでチンすればできるご飯の種類も増えている…

世界が私たちのためにはないのなら。。。

努力は報われると言いますが、積み重ねた努力が無駄になってしまったように感じることもありますね。それでも、きっと道は開けるって信じています。 碧野圭さんの『書店ガール6』 宮崎彩加は、小さな駅中書店の店長となって1年半。ひいきにしてくれるお客様…

このまま仕事を続けて良いのでしょうか

あなたは、今のお仕事をどのくらい続けていらっしゃいますか。 仕事を始めたばかりの頃は、新しいことへの戸惑いや上手くできないことに悩んで、段々こなせるようになると、嬉しくなってバリバリがんばって。 やがて、仕事に新鮮味がなくなった頃に、このま…