Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

瀧羽麻子

人に言えない恋をした

あなたは、人に言えない恋をしたことがありますか。 誰かを好きになるのは、心ウキウキする素晴らしいことなのに、同時につらく哀しい気もちを抱えることになるなんてね。 きょうは、人に言えない恋のお話を紹介します。 小川糸さんの『喋々喃々』 東京の下…

シンデレラは、王子様の秘密を知ってしまった

コロナ禍で困窮し自死を選ぶ女性が増えていると聞いて、悲しくなりました。 この国の男女格差は歴然としているし、失敗に不寛容な社会です。理由が何であれ、一度落ちたら、上がっていくのがむずかしい。 いまだに、幸せをつかむの手段として、玉の輿やシン…

何のために働いているの?

コロナ禍の中で、働き方を見直している方が増えていると聞きます。 今までと同じではいられないなら、どこをどう変えればいいのか。 きょうは、働き方をテーマに紹介します。 瀧羽麻子さんの『あなたのご希望の条件は』 転職エージェントに勤める千葉香澄の…

はなちゃんは、どんな女の子?

あなたの好きな名前は、何ですか。 赤毛のアンがコーデリアという名前が気に入っていて、グリーンゲイブルスに着たのは手違いと分かったときに、明日、孤児院に戻されるなら、せめて今晩はコーデリアと呼んでと言っていたことを思い出しました。 私がちょっ…

「結婚」という言葉は感情を刺激します

あなたは、友だちの結婚の知らせを聞いて、何を想いますか。 人生に大きな影響を与える出来事をライフイベントと言います。 結婚はライフイベントのひとつ。結婚した方がいいのか、独身の方がいいのか。相手はこの人でいいのか。いろいろ考えますよね。 結婚…

心に流れる音楽の中に「自分」が見つかります

あなたには、ふと気がついたら口ずさんでいる音楽がありますか。 それはあなたが好きな曲ですか。それとも、たまたま耳に残っている曲なのでしょうか。

料理男子がカッコイイ

あなたの周りには、料理が得意な男性はいますか。 昔は「男子厨房に入らず」なんて言葉を聞くことがありましたが、いつの時代にも、腕の良い男性料理人はいて、彼らのお店が大層繁盛していることを考えると、料理をしない男性の言いわけでしかなかったような…

失恋から立ち直るには、どうしたらいい?

あなたは、失恋したことがありますか。 闇の中に落ちたような、心に石を投げ込まれたような、あの感じ。思い出すのもつらいですね。あそこから抜け出すには、どうしたらいいのでしょうか。 きょうは、失恋から立ち直る方法をテーマに紹介します。 瀧羽麻子さ…

こうやって「小説」は、僕らのもとにやってきます

あなたは、わたしたちが楽しんでいる小説が、どんな風に生まれるのかを想像したことがありますか。生みの苦しみなんて、表現されることもありますね。 きょうは、小説の誕生をテーマに紹介します。 瀧羽麻子さんの『松ノ内家の居候 』 文豪、楢崎春一郎の孫…

新しい土地で始める

こんにちは。ご機嫌いかがですか。あなたの人生は、うまく行っていますか。禍福はあざなえる縄のごとし。人生は、うまくいっているときもあれば、行き詰まりを感じて苦しくなることもあります。 きょうは、行き詰まりの人生から抜け出すために、新しい土地に…

心を溶かした「恋」を思い出せ

恋する力は、偉大です。「恋」と一口に言っても、淡い片思いから、激しく燃え上がるもの、辛く哀しい障害のある恋までさまざまありますが、本物の恋には、奇跡を起こす力があります。あなたの恋の記憶を思い出してみませんか。 きょうは、初恋をテーマに紹介…

人事異動にモノ申す

仕事は、私たちを救ってくれることもあれば、絶望に陥らせることもあります。 自分は相応しい場所にいるのだろうか。自分は何を期待されているのか。 あなたは望まれて今の場所にいるのだよと、優しく伝えてくれる本です。 瀧羽麻子さんの『乗りかかった船』…