Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

朱野帰子

みんな独りぼっち。だから、行き詰る。だから、つながりたい。

あなたは、独りぼっちの寂しさを感じることがありますか。 それは、誰もが一度は落ちる、暗い穴。 もう二度と落ちたくないし、他の誰にも落ちて欲しくありません。 朱野帰子さんの『対岸の家事』 結婚して子供が生まれたら、家事に専念すると決めた詩穂は、…

想いを伝える言葉は、どこにあるのか

あなたは、人前で話したり、大勢の人宛てに文章を書くのが得意ですか。 こうやって書いているブログも、大勢の人宛ての文章に入るから「得意だよ」っと言う方は多いかもしれませんが~、私自身の実感としては想いを文章にするのは、むずかしい。考えれば考え…

高度経済成長もバブルも去った現代の生き方とは?

あなたは、 ご両親と話が合わないと感じることがありますか。分かって欲しいのに分かってもらえない、言葉をつくしても埋められない感覚のズレ。 世代ギャップは、味方と信じていた身近な人だからこそ、つらくなります。 朱野帰子さんの『真実への盗聴』 年…

「相続」は感情を刺激する ー終活のすすめ

あなたは「終活」してますか。まだまだ、人生の最期を迎える準備を始めるのは早いと思いますか。いいえ、より良く死ぬためには、より良く生きなければなりませんから、早すぎることはありません。 きょうは、終活をテーマにご紹介します。 朱野帰子さんの『…