Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

小手鞠るい

あなたは、ひとりではない。

あなたは、本を読んでいて「自分のことが書いてある!」と驚いたことがありますか。 きょうは時間を超えて重なり合う物語をご紹介します。 小手鞠るいさんの『私の何をあなたは憶えているの』 不治の病でホスピスに入ることになった編集者の深沢洋治は、過去…

実家に帰るのは、気が重くって

お正月をご実家で過ごされる方もいらしゃると思います。あなたは、実家に行くのが楽しみですか。それとも、気が重いですか。 きょうは、帰省をテーマに紹介します。 小手鞠るいさんの『望月青果店』 50代の鈴子は、アメリカの田舎町で全盲の夫と民宿を営ん…