Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

大山淳子

母子の絆は、真か妄想か。

あなたにとって、お母さんはどんな存在ですか。最大の理解者で最強の味方でしょうか。それとも、あなたの足を引っ張る煙たい存在ですか。 大山淳子さんの『猫弁と魔女裁判』 猫弁こと百瀬太郎は、国際スパイの指定弁護人に選任されます。日本初のスパイ裁判…

復讐は生きがいになるのか

あなたの生きがいは何ですか。 サスペンスものでは、ただただ復讐のために生きるという設定がありますが、復讐は生きがいやライフワークになるのでしょうか。 きょうは、 復讐をテーマに紹介します。 大山淳子さんの『赤い靴』 7歳の誕生日の夜、軽井沢の別…

家族が「家出」しました...

あなたは、家出をしたことがありますか。家出をした理由を覚えていますか。家に戻ったきっかけは、何だったでしょうか。 「家出」は、家族持ちの人だけができる贅沢です。一人暮らしでは、家に戻れば「旅行」、戻らないなら「引越し」になりますから、「家出…

猫にはミステリーが似合います

過去記事に、ネコをネタにする小説が多いと書いたのですが、一度、意識してしまうと、ますます、ネコ小説が目に飛び込んでくるようになりました。 そこで再び、ネコをテーマに、楽しいミステリーを紹介します。 松尾由美さんの『ニャン氏の事件簿』 大学生の…

ペットは「ゆとり」の象徴かもしれません

少し前に、ネコをテーマに紹介する記事↓↓↓を書いたので、きょうはイヌをテーマに紹介します。 bookinlife.hatenablog.com このテーマの本を探していて、イヌ小説は、ネコ小説に比べて、明らかに数が少ないことに気づきました。 小説家は、ネコ派が多いのでし…

あなたは「No」と言えますか

あなたは「No」と言えなくて困ることがありますか。 「Noと言えない日本人」なんて言われますけれど、頼まれごとを断るのって簡単なことではありません。「No」と言うのはストレスなんです。 ファーストフード店では、お客さんの様子を見て「こちらでお召し…

手放せないもの、それは。。。

最近は、ときめき片付けや断捨離など、お片付け術の本がたくさん出版される一方で、トランクルームを借りる方も多いようですね。結局のところ、私たちは捨てたいのか、取っておきたいのか、どうなんでしょうか。 きょうは、手放せないものをテーマに紹介しま…

心を溶かした「恋」を思い出せ

恋する力は、偉大です。「恋」と一口に言っても、淡い片思いから、激しく燃え上がるもの、辛く哀しい障害のある恋までさまざまありますが、本物の恋には、奇跡を起こす力があります。あなたの恋の記憶を思い出してみませんか。 きょうは、初恋をテーマに紹介…