Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

唯川恵

暗闇の先には光がありました

誰でも、人生の思いがけない展開に戸惑った経験があると思います。どうしてこんなことになったのかと。もし、その予想外の展開が暗闇に落ちたと感じるほどのことだったら。。。 きょうは、命を懸けた逃走をテーマに紹介します。 唯川恵さんの『手のひらの砂…

あせらずに一歩ずつ、そうすれば目的地に到着します

8/11は、山の日。自然や山の恩恵に感謝する日です。 あなたは、山登りをされますか。山登りをしたいけれど、なかなか行動に移せないという方もいらっしゃると思います。 きょうは、登山事始めをテーマに紹介します。 唯川恵さんの『バッグをザックに持ち替え…

「女だけ」は吉とでるか、凶とでるか

唯川恵さんの『淳子のてっぺん』 登山家、田名部淳子の山を愛し、山に夢中になり、女だけの登山隊の副隊長としてエベレスト登頂を果たす話。 なぜ、「女だけ」の登山隊なのか。社会における男女問題を考えさせられます。 淳子は「いつかきっと男も女も関係な…