Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

乾ルカ

家族の思い出が、じわりと心に響きます

あなたとご家族との仲は、いかがですか。 仲が良いような、良くないような、多くの人が家族に複雑な思いを抱えています。だからこそ、ふとした瞬間によみがえる家族の思い出は、じわりと心に響きます。 きょうは、家族の思い出をテーマに紹介します。 乾ルカ…

世の中には、風変わりな仕事があるものでして

あなたの友だちの仕事は、何ですか。お隣さんの仕事は、何ですか。 どんなお客さんに何を提供しているのか。自分の仕事のことは分かっても、他の人の仕事はよく分からないもの。 この世の中には、いったい何種類の仕事があるのでしょう。えっ、そんな商売が…

何度も何度も、生まれ変わっても。。。

あなたは、生まれ変わりを信じますか。もし生まれ変わりがあるのなら、何のためなのでしょうか。 きょうは、生まれ変わりをテーマに紹介します。 村山由佳さんの『もう一度デジャ・ヴ』 高校生の武志は、テレビ番組に映った、初めて見るはずのさびれた村を知…

幽霊が怖くなくなる本

夏には怪談話がつきものですが、夜道が歩けなくなったり、夢見が悪くなるような話は、避けた方が良いでしょう。 きょうは、幽霊が怖くなくなる本を3冊ご紹介します。 輪渡颯介さんの『溝猫長屋 祠之怪』シリーズ 溝猫長屋には、年長の子どもが幽霊を「見る…