Book In Life 迷子の本棚

読書で心を癒しましょう。テーマにあった本や映画の紹介と、その本や映画を通じて考えたことをアレコレ書いています。本に出てくるお料理の再現にも挑戦しています。

☆テーマ別お勧めの本・映画

次の一歩を踏み出すとき

読書していて、これはいいと気に入った小説がシリーズ化されていると嬉しくなりますね。 シリーズ小説の良さは、ストーリーの雰囲気や登場人物が分かっていて安心して読めるところ、そして主人公と長い付き合いになって、友だちのような気持ちでストーリー展…

だれも、だれかの代わりにはなれない

あなたは「自分の代わりはいくらでもいる」あるいは「自分は誰かの代わりに過ぎない」という想いを抱くことがありますか。 私たちはみんな、自分を、他の誰でもない自分を認めて欲しいと願っています。 きょうは、身代わりをキーワードにアイデンティティを…

テーマ別お勧めの本 (2019年9月)

読者の皆さま いつもブログを読んでくださって、スターやブックマークをつけてくださって、ありがとうございます。 再びというか、引き続き「書けない」苦しみを抱えていて、ついに週3回更新を諦めることにしました。最近は、完全に自転車操業状態で、しか…

明るい「介護」 3つの秘訣

老老介護という言葉をよく聞くようになりました。寿命が延びた分、介護も長期化しています。介護は、苦しかったり悲しかったり、ネガティブ方向に傾きがちですが、少しでも明るくできないものでしょうか。 きょうは、明るい介護をテーマに紹介します。 阿川…

暗闇の先には光がありました

誰でも、人生の思いがけない展開に戸惑った経験があると思います。どうしてこんなことになったのかと。もし、その予想外の展開が暗闇に落ちたと感じるほどのことだったら。。。 きょうは、命を懸けた逃走をテーマに紹介します。 唯川恵さんの『手のひらの砂…

「家族の絆」という幻想

あなたは「家族」という言葉をきいて、何を思い浮かべますか。 仲良し家族だという人も、そうでない人も、血縁や婚姻関係を示すと同時に「家族」 という言葉が「親しい」とか「大切」という意味で使われていることにお気づきでしょう。仲が悪くて、いがみ合…

定年後を楽しく生きるには

あなたには、定年後、老後の計画がありますか。 普段、趣味に打ち込んだり、長期旅行に出かけたり。好き勝手に自由に過ごしたいと願っていても、いざ、あふれるほどの自由時間が手に入ると、やったー!と喜ぶよりも、時間を持て余してしまったりするものです…

ガールズタイム ♪♪

女性の間でなにかブームが起こると〇〇ガール、〇〇女子という呼び名が出てきます。〇〇ガールという表現、ちょっと見くびられている気がしないでもないけれど、嫌いじゃないです。軽やかでウキウキ楽しい感じがします。 きょうは、ガールをテーマに紹介しま…

ハッピーエンドの先 -愛は失われゆくものなのか

ラブストーリーは、お好きですか。すれ違いやその他の試練を乗り越えて結ばれる、この人しかいないという確かな想い、うらやましいですよね。 お話の世界は「めでたしめでたし、それから幸せに暮らしましたとさ」で締めくくられくくられますが、現実はそこか…

ただ一緒の時を過ごせることが嬉しい

あなたは恋をしていますか。ただ会えるだけで嬉しい、一緒の時を過ごすことを大切に想う、そんなピュアな気持ちを思い出したくて。 きょうは、刹那の恋をテーマに紹介します。 七月隆文さんの『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 美大生の南山高寿は、電…

テーマ別お勧めの本 (2019年8月)

読者の皆さま いつもブログを読んでくださって、スターをつけてくださって、ありがとうございます。 少しずつ暑さが和らいできましたが、いかがお過ごしでございますか。 きょうは8月の振り返りです。 季節感のあるテーマ① 8月はお盆があり、あの世が近づ…

スカッと気持ちが晴れる本

あなたは誰かを「ぎゃふん」と言わせてやりたいと思ったことはありますか。 きょうは、そんなときにスカッと気持ちが晴れる本を紹介します。 山口恵以子さんの『イングリ 熱血人情高利貸』 派遣ホストの希は、和製イングリット・バーグマンといった風貌のお…

人生をやり直せなくて良かった...

あなたは、自分の人生に満足していますか。良いことだけの人生があり得ないのは分かっているけれど、そのとき置かれている状況がキツイときは、どこで間違ったのかなぁ、やり直せるものならやり直したいと思うこともありますよね。 きょうは、人生のやり直し…

あせらずに一歩ずつ、そうすれば目的地に到着します

8/11は、山の日。自然や山の恩恵に感謝する日です。 あなたは、山登りをされますか。山登りをしたいけれど、なかなか行動に移せないという方もいらっしゃると思います。 きょうは、登山事始めをテーマに紹介します。 唯川恵さんの『バッグをザックに持ち替え…

ハウスシェアは青春の中で輝きます

あなたはルームシェアをしたり、寮で暮らしたことがありますか。 同じ釜の飯を食うという表現がありますが、家族でも恋人でもなく、共に暮らした仲間とは特別な絆ができるようです。 きょうは、ハウスシェアをテーマに紹介します。 宮本輝さんの『私たちが好…

沖縄には、ちょっと文化や環境がちがう魅力があります。

あなたは、この夏をどう過ごされますか。夏は夏らしく、南国でのんびりするのもいいですよね。 きょう、紹介するのは、沖縄が舞台の小説。ちょっと文化や環境がちがう、そこが面白珍しくて楽しめますよ。 坂木司さんの『ホテルジューシー』 しっかり者のヒロ…

黄泉の国からの生還。愛は生死を超えます

もうすぐお盆ですね。あの世とこの世が大接近する季節になりました。 今日のテーマは、黄泉の国からの脱出です。 堀川アサコさんの『幻想寝台車』 篠原多聞は、死神の村で目を覚まします。出ていった恋人の気を引こうと睡眠薬を爆飲みしたけど、本当に死ぬつ…

テーマ別お勧めの本 (2019年7月)

読者の皆さま いつもブログを読んでくださって、スターをつけてくださって、ありがとうございます。 暑さで体にこたえる季節がやってきましたが、いかがお過ごしでございますか。 こちらは記事につけていただくスターを励みにがんばっております。 さて、き…

主婦の話に耳を傾けてください

あなたは「主婦」と聞いて、何を思い浮かべますか。 主婦とひとくくりにまとめられがちですが、いろんな女性がいるように、いろんな主婦がいて、それでいて似通った悩みを抱えていたりします。 きょうは、主婦をテーマに紹介します。 藤本ひとみさんの『快楽…

手紙が勇気をくれました

あなたは最近、手紙を書きましたか。 メッセージがすぐに届くメールやSNSを使うのが当たり前になると、手紙を書くのは億劫になります。便箋や切手を用意する手間もありますしね。でも、手紙にはメールやSNSとは異なる良さがあるはず。 きょうは、手紙をテー…

成仏させてください

怪談の季節がやって来ました。あなたは幽霊に会ったことがありますか。 死者が成仏せずにさまよい出てくると怪談に付き物の幽霊になりますが、どうして成仏できなかったのでしょうか。あるいは、どうすれば成仏できるのでしょうか。 きょうは、怖くない幽霊…

夜寝る前に読む本

あなたの寝る前の儀式はなんですか。 儀式というと大げさに聞こえますが、歯を磨いたり、お風呂に入ったり、寝る前に必ずしていること。決まった順番で寝る準備を進めることで、だんだん心も身体も眠る体制に入っていきます。読書を寝る前の儀式に取り入れる…

信じるところから始まります

あなたは、河童を見たことがありますか。妖怪や幽霊、妖精。見たことがないなら、いないってことなのでしょうか。 きょうは、妖怪の存在をテーマに紹介します。 椰月美智子さんの『消えてなくなっても』 タウン誌の編集者、水野あおのは、ヒーリング特集記事…

「その日」までをいかに過ごすか

もし、あなたやあなたの家族が余命宣告を受けたら、人生の最後の日々をどうしますか。 死は誰にでも訪れるものと頭では分かっているけれど、いざ人生の終わりが明らかになるとうろたえてしまうものです。 きょうは、最後の日々の過ごし方をテーマに紹介しま…

AIは人間の敵か味方か

あなたは、AI(人工知能)にどんなイメージを抱いていますか。 最近、耳にする便利グッツには当たり前のようにAIが搭載されていて、なんて便利になるんだ!と嬉しい驚きがある一方で、AIの普及でなくなる職業リストなんて聞くと、不安な気持ちになったりもし…

安楽椅子探偵なら、どんなときでも気晴らしにもってこいです

あなたは「安楽椅子探偵」って聞いたことありますか。 安楽椅子探偵は事件現場には行かずに話を聞くだけで、ずばり真相にたどりつく探偵。調査に行かないから心を乱す血みどろな事件現場が決して出てこなくて、誰でもどんなときでも安心して読めるミステリー…

テーマ別お勧めの本 (2019年6月)

読者の皆さま いつもブログを読んでくださって、ありがとうございます。記事にスターがつくと嬉しくて、もう少しがんばろうという気持ちになります。ありがとうございます。 さて、きょうは6月の振り返りです。 6月は「お父さん」と「LGBT」を意識して書き…

男の子がピンク色を好きでもいいよね

あなたは何色が好きですか。ピンクや青には、どんなイメージを持っていますか。 私は、つい最近までピンク色が苦手でした。ピンク色はとびきり可愛い女の子のもので自分には不似合いな気がしたし、十把ひとからげの「女の子」の型に押し込められるような窮屈…

父親になる資格なんてあるのでしょうか

あなたのお父さんは、どんなひとですか。 もし、他のお父さんと取り替えてあげますって言われたら、お願いしちゃいますか。それとも、お父さんはこの人だけですって、断りますか。 きょうは、父親になる資格をテーマに紹介します。 山本幸久さんの『ヤングア…

LGBT プライド月間に想う

先週この記事で紹介した映画『パレードへようこそ』のパレードは、「自分たちの性的指向や性自認にプライドを持とうとLGBTが立ち上がったプライドパレードが描かれています。 bookinlife.hatenablog.com LGBTのプライド月間とされる6月は、LGBT関連の作品を…